サービス詳細
カード有効期限の更新は既存アプリを起点に自動処理 ~バーチャルカードへの切替も促進~ - Natic | Application Modernization Platform – 日商エレクトロニクス

カード有効期限の更新は既存アプリを起点に自動処理 ~バーチャルカードへの切替も促進~

カード有効期限更新ソリューション

本記事で紹介したいこと:

モバイル社会研究所が2022年4月14日に発表したレポートによると、所有携帯のスマホ率は94.0%にまで達しており、個人を対象とするビジネスにとって、スマホ対応は必要不可欠な時代になりました。カード事業様においても、スマホアプリを提供してカード会員様とのチャネルを拡大されているのではないでしょうか。
(参考:スマートフォン比率94%に:2010年は約4% ここ10年でいっきに普及

従来、クレジットカードの有効期限更新は、途上与信を経て新しいカードを会員様に発送されていたと思いますが、スマホアプリを通じて会員様の属性を最新化したり、バーチャルカードへの切替を促進できれば、カード発券コストやカード不達によるロスを低減できると考えています。

本記事では、既存のスマホアプリで更新確認した際の回答を起点にして、有効期限更新処理を自動化しつつ、キャッシング枠増額やバーチャルカードへの切替を促進する「カード有効期限の更新手続き自動化ソリューション」をご紹介します。

 

こんな課題におすすめ:

  • カード有効期限更新の事務手続きに自動化を取り入れたい
  • カードの返戻・解約を低減して無駄を省きコストを抑えたい
  • バーチャルカードへの切替を促進したい
  • 優良会員にはキャッシング増枠を提案したい

 

目次 Table of Contents

  1. カード有効期限の更新手続き自動化ソリューション概要
  2. 既存システム連携・自動化に欠かせないRPAとBPM
  3. AI分析でバーチャルカード切替促進や増枠対象顧客を抽出
  4. まとめと資料ダウンロード

 

1. カード有効期限の更新手続き自動化ソリューション概要

カード有効期限の更新手続き自動化ソリューションは、既存アプリを活用して更新確認からカード発行手続き完了まで自動で処理するためのソリューションです。
プッシュ通知した更新確認の回答を起点にして、既存システムへのデータ連携にRPA、ワークフローによる工程の連動をBPM、自動審査にビジネスルールエンジン、顧客属性を分析するAI、といったさまざまなしくみでカード有効期限の更新作業を自動で処理します。

カード有効期限更新ソリューション運用イメージ

 

2. 既存システム連携・自動化に欠かせないRPAとBPM

自動処理するシステムを構築するとなると膨大な時間とコストがかかります。そこで、本ソリューションでは、アプリや基幹系システムなど既存のシステムとのデータ連携はRPAで実行させつつ、処理工程は BPMのワークフローでつなげてスムーズに進行させ、必要な箇所にはヒトが介在するしくみで自動処理を実現し、既存システムを活用することでシステム構築コストを抑えます。

 

3. AI分析でバーチャルカード切替促進や増枠対象顧客を抽出

カード有効期限の更新対象をあらかじめ与信判定した上でプッシュ通知し、カード会員様にはスマホアプリから更新意思と現在の属性情報を回答していただきます。その回答や利用実績、折衝記録などをAI分析し、もっとご利用いただきたい優良会員様には追加提案するなど、必要に応じたアプローチへつなげます。

例えば、スマホアプリのご利用がある会員様にはバーチャルカードへの切替を提案して発券コスト削減を促進したり、さらにご利用を増やしていただきたい優良会員様にはキャッシング増枠を提案するなど、ターゲット顧客の抽出にAI分析を取り入れます。

 

4. まとめと資料ダウンロード

カード有効期限の更新手続き自動化ソリューションでは、各プロセスを自動実行させ、ヒトは自動処理できない案件や最終チェックに注力し、AI分析でアプローチすべき会員を抽出します。
それにより、有効期限更新の処理効率を上げてコストを適性化します。また、バーチャルカード促進により発券コストを抑えるとともに、キャッシング増枠など優良会員の掘り起こしを実現します。

  1.  既存アプリを活用して情報最新化を促進
  2.  社内システム、基幹システムとのデータ連携はRPAを使用
  3.  自動審査にはビジネスルールエンジンを使用
  4.  属性や顧客折衝記録などをAI分析してバーチャルカードへの切替やキャッシング増枠を促進
  5.  処理工程はBPMのワークフローでつなげて自動化・全体管理

このコンテンツでご紹介した「カード有効期限の更新手続き自動化ソリューション」は当社が取り扱う製品やサービスを組み合わせて実現します。
概要資料は以下のライブラリで公開しています。ぜひダウンロードしてご覧ください。
ダウンロード資料はこちら

カード事業者様がすでにお持ちのしくみに当ソリューションの一部だけを取り込むことも可能です。
ご相談、ご興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。

製品ページ:
プロセス管理の「xStra BPM Suite」はこちら
データ連携の「RPA取扱製品」はこちら
ビジネスルールエンジンの「NaU DSP」はこちら
AI、機械学習の「RapidMiner」はこちら


本記事は、日商エレクトロニクス株式会社アプリケーション事業本部アプリケーション営業部のオリジナルです。

お問い合わせはこちらからお願い申し上げます。