サービス詳細
~ Red HatとNutanixで実現する”エンタープライズDevOps” ~ - Natic | Application Modernization Platform – 日商エレクトロニクス

~ Red HatとNutanixで実現する”エンタープライズDevOps” ~

redhat_nutanix_20220315
デジタルトランスフォーメーションを推進する上でDevOpsへの取り組みは欠かせないと言われています。 日本では2020年の時点で35%を超える企業がDevOpsを実践しており、通信/サービスプロバイダーと金融業においては Webアプリケーションやモバイルアプリケーションの広がりによりDevOpsの普及率は40%を超えています。

本セミナーでは、こうしたDevOpsの潮流においてテクノロジーの要になっている コンテナ技術とオーケストレーション技術、そしてハイブリッドクラウドなど、 デジタルトランスフォーメーションを加速するためのテクノロジー活用のベストプラクティスについて、 世界的テクノロジーリーダーであるレッドハット社とニュータニックス社の知見を交えて解説していきます。

button_seminar

こんな方におすすめ

✔Docker、Kubernetes(コンテナ)を検討している/興味がある方
✔Kubernetes(コンテナ)を検証用途で利用しているが、本番用途では利用できていない方
✔Nutanix製品を利用している/興味がある方
✔Red Hat Enterprise Linuxを利用している方
✔Red Hat OpenShiftを利用している/興味がある方
✔Red HatとNutanixの戦略的パートナーシップにご興味がある方

開催概要

日時2022年03月15日(火)11:00~12:00
形式ウェビナー(Zoom開催)
共催レッドハット株式会社
ニュータニックス・ジャパン合同会社
日商エレクトロニクス株式会社
参加費無料(事前登録制)

タイムテーブル

11:00​-11:10 オープニング ~なぜDevOpsが進められないのか?~
日商エレクトロニクス株式会社 プラットフォーム本部
第二プラットフォーム部

吉田 裕希
11:10-​11:30 次世代ビジネスインフラの実現を支えるRed Hat OpenShift
〜コンテナを活用することはDXを実現すること〜

レッドハット株式会社 テクニカルセールス本部
パートナーソリューションアーキテクト部 シニアソリューションアーキテクト

手塚 由起子 様
11:30-11:50 比類なきユーザーエクスペリエンスと低いTCOを提供する
NutanixとRed Hatのソリューション

ニュータニックス・ジャパン合同会社 ソリューションエンジニアリング事業本部
パートナーSE本部 SE Manager

山下 富雄 様
11:50-12:00 クロージング ~体験型コンテナ化PoC紹介~
日商エレクトロニクス株式会社 アプリケーション事業本部
アプリケーション事業推進部
亀岡 雅弘
 

button_seminar

※ プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
※ 同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。

お申し込みいただいた情報に関して

お申し込みいただいたお客さまの個人情報は、当社および以下の会社で本イベントに関するご連絡のほか、各社がご提供する商品・サービス・キャンペーン・イベントなど各種情報のご連絡に利用させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
共同利用会社の個人情報の取り扱いについては以下をご確認ください。   
 

レッドハット株式会社プライバシーポリシー

Nutanix プライバシーステートメント | Nutanix